FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主政権、政策が相場に与える影響は!?

今日のドル円は、NY市場の17:00時点とほぼ変わらずの92円後半。

前日東京市場でつけた1カ月半ぶり安値の92.54円から小幅に切り返した水準で一進一退。

中国を始めとするアジア株動向が為替相場のカギを握る動きで、

日本の日経平均.N225は前日比0.3%安、

韓国の総合株価指数.KS11は同0.03%高と小動きで取引が始まりました。


月末需給に振らされたほか、

上海総合指数.SSECが直近安値8月19日の2761を割り込んで急落、

下値不安が強まったことが背景で

引き続き荒い値動きが続く中国株にらみ、

欧米株は下落したものの、

上海総合株指数.SSECが前日比マイナス圏で寄り付くと

円が小幅にじり高となったが、

その後すぐにプラス圏へ転じドル円、

クロス円ともに底堅い動きとなりました。


円相場が株価に一喜一憂で、

前日に大幅安となった中国株の下げ止まりを受けて、

円の買い仕掛けもひとまず。

ドル円の上昇局面では、

海外ファンドや一部国内投資家などの買いが指摘され、

最近の取引レンジ下限にあたる92円台から、

この日の取引では下値の買い戻しがやや優勢の動き。

最近の円上昇で、短期筋のポジションが円買いに傾いている面も、

買い戻しの一因につながりました。



その後は中国株が徐々に下げ止まりの兆しを見せ始め、

一時は2%を超える上昇。

クロス円がじり高となり、ドル円も底堅さを増しました。

日経平均<.N225>が小幅切り返し、内外株価の支援を受け、

ドル円は93円前後で下値もみあい。

ですが、上値も限られ93.21円で頭を押さえられ、

輸出企業の売りは手控えられている一方、

輸入企業の買いもドル押し上げには至らず、

短期筋中心の取引でした。



日本の総選挙が終わり民主政権の政策を見極めムードが強い中、

前回の総選挙後の為替の動きとはいかず、

長期ポジションを持った海外勢が円高へ押し、

日経平均9000円台まで落としにきている展開もあり、

今後、円高が続き安値を度々更新しながら、

いずれかの段階で急激に変動、

100円越えが近いうち2~3ヶ月以内にあるのではないかとも思います。



今日は仕事の合間の様子見で時間がなく、

荒れた動きにエントリーに不安があり、このまま様子見で終える予定です。



お疲れ様でした。



 
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人へ
にほんブログ村



今日も最後まで読んで頂き、有難うございました。





※自分はメイン口座で、FXブロードネットを使っています。
 操作性・約定率など、初心者にも使い易く、オススメです!
 現在5,000円キャッシュバックキャンペーン中


theme : FX(外国為替証拠金取引)を始めよう!
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
おすすめFX口座
DMM FXへ
ポンド円スプ~1.9pips!
デイトレ初心者に最適!
1万円キャッシュバック
⇒詳細はコチラ!

セントラル短資FX
無料”売買シグナル”搭載
デイトレ初心者に最適!
1万円キャッシュバック
⇒詳細はコチラ!

フォレックス・トレードへ
ドル円スプ0.8pips固定!
ポン円スプ2.8pips固定!
⇒詳細はコチラ!

プロフィール

KAZU

Author:KAZU
現在どこにでもいるサラリーマンが、FXのデイトレで稼いでいる手法とリスク管理を公開します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
ランキング
※当ブログのリンクを貼って頂くだけで、自由にランキングに参加できます!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。